小笠原 悠貴

(ソフトウェア・システム開発)

エフエー・ネットで実践と経験を重ね、
頼りになるSEをめざしたい。

所属部署 インフォメーションテクノロジーグループ
入社年 2014年入社

採用担当の人柄に惹かれて入社を決意。

写真:小笠原 悠貴(ソフトウェア・システム開発)

エフエー・ネットに入社を決めた一番の理由は、大阪で開かれた説明会で面接をしていただいた採用担当の誠実な人柄に惹かれたこと。事務的に話を進める企業が多い中で、私の話にきちんと耳を傾けてくれ、社員を大事にしている会社だと感じました。私自身は学生時代に情報科学を学び、ITには多少の知識があったものの、プログラミングの経験はゼロ。それでも入社できたのは、「エフエー・ネットの一員になり、一人前のSEになりたい!」という意気込みを買ってもらったのだと思います。

今は先輩SEのもとで修業の日々。

写真:小笠原 悠貴(ソフトウェア・システム開発)

現在は、簡単なプログラムの構築や先輩の補助などを通して、プログラミングの技術を修得しています。未経験でのスタートで最初はなかなかうまくいきませんでしたが、先輩が時間を割いてマンツーマンで指導してくれたおかげもあり、私が作成したプログラムが少しずつ増えてきました。エラーや予期せぬ動きが起きたり、ミスや見落としがないかどうか注意しながら作るのは大変ですが、私の手で作ったプロブラムがうまく動いたときは、喜びがこみあげてきます。

技術とコミュニケーション力を高め、一人前のSEになりたい。

写真:小笠原 悠貴(ソフトウェア・システム開発)

冒頭でも述べましたが、「この会社で働きたい」、「この人のもとで働きたい」と思える会社に出会ったことは幸運でした。私を見込んで採用してくれた会社の期待に応えるためにも技術の習得や自己研鑽に励み、一日も早く大きな案件を任せられるようになりたいと思っています。実は私、京都の出身なのですが、エフエー・ネットに入社してから関西弁を全く使わず、標準語オンリーになってしまいました(笑)。それだけ会社に、名古屋に染まっているのだろうと思います。これからもどっしりと腰をおちつけ、精一杯がんばります!

ITのキャリアプラン

採用エントリー

エフエー・ネットの仲間たち

採用情報

Copyright © FA-NET CO., Ltd. All rights reserved.

このページの先頭へ